カバディ全日本練習日記

全日本練習の後、選手が練習内容や感想などを更新していくブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

代表候補練習〜192回目〜

2016-06-30 03:50:39 | 選手の練習日記
【日付】平成28年6月28日(火)

【場所】瀧野川女子学園 体育館

【参加者】
新田、下川、河野、真仁田、河手、中條、松本(見学)、阿部(見学)、太田(見学)

【記入者】太田

【練習内容】
1.W-up
2.トレーニング(アジリティ)
3.基礎練習(アンティ)
・アンクルキャッチ
・バックキャッチ
・突っ込み
4.基礎練習(レイド)
・突っ込み避け
・ボーナス
5.実戦形式
・4-1(ハーフ)
・4-1(ハーフでボークライン)
6.トレーニング
・ダッシュ
7.C-down

【所感】
アンティの突っ込みに対してレイドの避け方についてです。
まず、自陣に戻れるスペースがあるのかないのか?あるのであれば低い姿勢で帰るのが一番である。
次にアンティが直線的にあたりにきているのか?回り込んできているのか?これによっても避け方は変わってきます。基礎練習から相手をよく見て、体勢を崩しスペースを作ることを心掛けましょう。
今後はアンティの突っ込み練習くらい低く速いあたりに対しても、対応して行かないといけないはずです。

ハーフに関しては、後手にならず取りに行く姿勢が見れたので良かったです。
ただ、相手のペースに合わせる日本の悪い癖が出ていました。一定の速い動きには対応できていたが、緩急や変わった動きには戸惑いが見えました。

河野が最後のトレーニング中に、一番走れるチームを目指しましょう!!的なことを言っていましたが、日本のアンティは常にプレッシャーをかけ続けることが勝利に直結する形だと思います。
チームの共通認識にしてもいいと思いました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 代表候補練習〜191回目〜 | トップ | 代表候補練習〜193回目〜 »

コメントを投稿

選手の練習日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。