回遊魚の旅日記

時の流れる音をききながら歩いたり歌ったり
少しづつ昔の暮らしをとりもどしつつ。

火鉢から離れられない。

2017-01-04 22:02:47 | 和・着物・能・茶・骨董

元旦から毎日、炭をおこしていました。

なぜでしょうね、こんなに炭火を扱うのが楽しいのは。

火鉢に火を入れて鉄瓶をのせたり、灰をならしたり、新しく炭をついだりしていると、その作業自体が楽しくて、体があたたまってきます。

ストーブは部屋全体を暖めるけど、火鉢は身体ごと温めてくれるような気がします。

実は、昨日、実家(もう両親はいませんが)で、昔の火鉢を発見!

それもふたつ!あろうことか火消し壺まで!さらにそこにちゃんとした炭が入っていた!!

母が亡くなって、なんとなく火鉢があったような記憶があったけれど、植木鉢や金魚鉢になっているのではないか、または処分してしまったのではないか、と

思っていました。

なので、妹が「あるわよ」と言ったのにはびっくり。

今使っているのより大きな、ちょうどほしいと思っていた懐かしい火鉢。

きれいに洗って、後日灰を足して使おうと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて火鉢ならではのレシピ?をご紹介。

① 炭火で焼いたお餅、時間はかかりますが、中がからっぽにならず美味しい!

② 炭火で沸かしたお茶からたてたお茶、和菓子がなかったので作りすぎた栗きんとんの練り練りの部分をお供に食べたら、両方が引き立てあって美味しい!

お抹茶は決して新しいものではないのですが、鉄瓶からお茶碗に注いだとたん、ふわ~~とお茶のいい香りが・・・★

 

③ おととい、亀戸寺社巡りで買った焼き甘栗の皮が剥きにくくなってきたので、最後の熾火の中に2分くらい入れてみました。

あまり長く入れておくと栗がパチパチとはぜるので注意しながらできあがったのを

スキレットに移して食べたら皮がパリパリ剥けやすく、中はホックホク❤❤❤

 

ビバ!炭火~~~!

便利でスピーディな現代なので、もちろん電気もガスも石油も使いますが、こんなに素晴らしい燃料があることを忘れてはいけないですね。

そうそう、一週間くらい前に電子レンジを片付けました。

便利ではあるけれど無かった時代も経験しているので、蒸し器やオーブントースター、または魚焼きグリルがあれば全然困りません。

そして、それはレンジでチンよりずっとずっと美味しい!!

だいいち、あのレンジの置いてあった空間を使えることが素晴らしいゆとり感だし、コード戦争からひとつ抜けたことが嬉しい!

三種の神器と言われた「炊飯器」「洗濯機」「冷蔵庫」はその利便性をまだまだ享受しそうですが、掃除機の代わりにホウキと雑巾を使うことは多くなっています。

モノがなくても大丈夫、時間をかけてもかまわない、という生活にだんだんして移行したいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

暮れから炭火の話題が多くて炭ません(^^)、

もう炭&火鉢オタクになりそう♫

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 川の手歩いて亀戸寺社巡り | トップ | レッスン・練習・お稽古始め »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おめでとうございます。 (やんごとなき姫)
2017-01-07 19:11:51
遅くなりましたが、
明けまして おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

やまびこ様が
>お抹茶は決して新しいものではないのですが、鉄瓶からお茶碗に注いだとたん、ふわ~~とお茶のいい香りが・・・★

のところで思い出したので、紹介しますね。

生まれてから最近まで、薪で沸かした家のお風呂に入っていた知人が、最近、風呂場を改装し、ガスで沸かすようになりました。

薪で沸かしたお風呂はお湯が ふわ~っと柔らかかったけど、ガスで沸かしたお風呂は、なんだか硬くて、落ち着かないと、言ってました。

しかも、薪で沸かしたお湯のほうが、ガスで沸かしたよりも保温力があるそうな~。

やまびこさんもやってみます?

やん姫は、準備や後片付けを考えると、ガスで沸かすお風呂の方が好きです。
やん姫さんへ (やまびこ)
2017-01-07 22:27:08
あけましておめでとうございます。こちらこそよろしく☆

薪で沸かしたお風呂は、旅行したときに何度か入りました。
確かにホントに柔らかかったです!
さすがに薪は地域的に調達準備が無理だし、割る力も無し、難しいので遠慮です(^^);;
街のお風呂屋さんも昔は薪で燃やしてたんでしょうけどね。

そういえば、母が生前、「年寄りは一番風呂はお湯が硬いから誰かが入った後がいいわ」なんてよく言ってました。
今になってなるほど~と思います。
炭火を使っていると、いかに昔の人たちが美味しいお湯を飲み、美味しいものを温めて食べていたかがよくわかります。
あ~、だんだん囲炉裏がほしくなってきました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。