かあちゃん日記

毎日の出来事と一緒に、見たい事・知りたいこと・知ったこと・見たことを書いていきます・

紙芝居

2017-10-15 23:58:00 | Weblog

今日は近くの市民芸術村へ出掛けます。

近くにありながら最近はめったに来ることが有りませんでしたが、友人たちの散歩コースだったり、シニアのゲートボールの大会があったり、たくさんの催しものがあり展示コースや市民劇場などの設備もあり、夜間も開放されているのでいろんな芸術に使用されている市民の誇りのような設備です。

いつもは沢山人があふれているのになんと今日は子供の声も家族連れもあんまり見えず、静かな雰囲気です。

紅葉もまだ少し早かった。

近くのビットではこれ以上静かな展覧会はないかも・・・石の彫刻展をしていましたのでついでに見学してきました

リハ友さんからお聞きしていた、里山の家で開催されるこんな会を見に来ました。

幼児・小学生・大人向けと3部に分かれて開催されますので、子供たちと一緒に見て来ました。

主宰されている野間先生は外国も度々出掛けられて公演されたりして有名な方ですしその話術は子供たちもしっかり引きこまれて先生の言葉に反応しています。

時間がないので1部だけ見て帰りましたが大人向けのも見たかったなぁ

会場を出ましたら、のんびりした「ててっぽう」が鳴いていました。

キジバトの鳴き声を聞くのも久しぶりです。いかに自然とは遠くはなれた生活をしてるのだなぁとしみじみ思います。

今日の頂き物。大きな箱に詰まった丹波黒豆の枝マメです。こりゃぁ大変だ、とひとまず”チョキンチョキン”とキッチンばさみでとり外して保存です。二人じゃとても食べきれません。ドウシタモンジャロノウ。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 再び”行ってきた~~” | トップ | 205号室同窓会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事