かあちゃん日記

毎日の出来事と一緒に、見たい事・知りたいこと・知ったこと・見たことを書いていきます・

今日のお食事

2017-05-16 19:08:39 | Weblog

病院の食事は朝7時半・昼12時・夜は6時になると、キュルキュルとタイヤの音をさせて配膳車がやってきます。

最初の朝ごはんです。
朝は食べやすいのでパンにしました。
手術の日の翌朝はそれでもやっと半分くらい食べました。

それからは同室のみんなと一緒に「はいお仕事!」といいながら頑張って頂きます。

でもひと様に作って頂くお食事は何といっても有り難くいただきます。

メニューも子供の日にはカードと柏餅が付いていました。

時にはカレーライスだったし、治部煮が付いていたりします。エビフライがつくことも・・・
前々日の夕飯に選択メニュー表が付いていて朝昼晩と選んでマークシートでチェックを入れます。

主食もお粥や、十穀米、筍ご飯も頂きました。
サクランボが付いていた時にはちょっと嬉しかったです。

昨日はリハ友さんが摘んできたという柔らかいわらびを持参くださり、しっかり土佐酢まで添えて初物を嬉しくいただきました。


今日は夕日が絶品です。今日がここからの景色の最後の日です。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うれしい花だより | トップ | 転院 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
病院食 (ともたん)
2017-05-16 21:43:11
食事もマークシートで選べるようになったのね
入院生活は長いと食べる事しか楽しみが無いから
選べると嬉しいね
病院は変わるのですか?
ともたんさんへ (kaach)
2017-05-16 22:39:54
動かなくて、喰っちゃあねしていると、食欲もなくて、お食事は、お仕事だと思って食べていますよ
明日は新しい滞在先です
お食事 (リハ友)
2017-05-17 05:10:35
私も、入院中は、とにかく、体重を増やせと、丼鉢で出されるご飯を毎回泣きながら?食べるために努力していました。毎朝の体重測定と半端ないプレッシャーでしたよ。でも、体重が増える=体力がつく!で、これだけ元気になれました、やはり、お仕事として食べましょう!もうしばらく頑張って下さいね。朝日、夕日に励まされたことでしょう。
リハ友さんへ (kaach)
2017-05-17 05:32:28
そんな辛い思いをして食事をされていたのですか?
まあ一応”お仕事”としてご飯を食べていましたが、200gくらいあるご飯はどんなに頑張っても残ってしまいますね。お向かいさんと二人頑張ってきました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む