ダイエット785

ブログ開設時78.5キロ。長生きもしたいし、子ども二人も育てなきゃ。不健康な生活を見直します。

息子とゴジラ

2016年10月12日 07時49分51秒 | 育児ダイエット


昨夜遅く、神戸に入る。

早朝、神戸の港を歩く。
トラックで騒がしいところが多いが、さすが神戸というべきか、歴史を感じさせる建造物があちらこちに。

税関。



スリーダイヤの倉庫だ。
昭和っぽい。



平成3年に建てられた、かつての建造物をモチーフにした公園管理棟らしい。
ここがクリスマス、華やかになるところとか。





ビルの向こうに山が広がる。
平べったい関東平野で育った私には、なんだか不思議な光景なのだ。



さて、先週は久しぶりに飲み会の続いた1週間であった。

ハチ公前で待ち合わせたなんて、たぶん20年ぶり以上、かな。

楽しくて飲みすぎました。
おつかれさまでした。



木曜の午後は、授業参観。

娘は私を見ると、ちょっとイヤそうな顔をする。
ホントはうれしいくせに、ワザとそんな顔を見せている(親の独りよがり、ではない)。

一方の息子。
私がいてもいなくても関係ないようだ。
周りの女の子たちと楽しそうに話している。
リラックスしすぎていないか、息子よ…。

その後、出張の荷物を持って、初めて赤羽で宿泊。
この、アジアっぽい街はいったいなんなのだろう。
この街を知らずにこの年まで生きてきたことを少し後悔したりして。

翌日は終日話っぱなしの仕事。

取引先の方と二人で、疲れた喉をビールで潤す。

土曜日は、息子と2人で、娘には内緒でシン・ゴジラを観に行く。

息子も、母も、私も、娘には内緒にすることで思惑は一致。

怒ってめんどくさいんだよね(笑)。

錦糸町の映画館へ。



小さな子ども用遊具で遊び出す息子。
まだまだ幼いのだ。



映画の後は、息子のリクエストで鰻屋へ。
ついついビールを飲んでしまった。

まあ、錦糸町って、それが許される感じなのよね。
ただ、その後の買い物で赤ら顔がちょっと恥ずかしかった。

その後、息子のサッカーシューズを買う。

私が定員さんと金額の確認のやり取りをする。

「え、○○円?」

「はい、○○円です。」

すると、息子が隣でささやく。

「トーチャン、『○○円ですか?』って言いなよ」

どうやら私の物言いが乱暴に聞こえたらしい。

すみません、酔っ払いなんです。

買い物後、事務所に荷物を取りに行く。

事務所では、息子はカードゲームを1人でしている。
最近の男子はこれにはまっている。
まあ、DSよりもいいか…。



事務所の後、三省堂へ。
少しでも本に関心を持ってもらいたいからだ。

でも、結局彼が見ていた本は、ネッシーなどの未確認生物の本…。

仕方ないので、息子が興味持ちそうな本を私が買う。
真田幸村の子どもたちが伊達政宗に守られて生きながらえる話だ。

「仙台真田氏物語 幸村の遺志を守った娘、阿梅」

宮城県に住む作家が、地元で聞いた話を基にまとめたらしい。

逆賊の子どもたちが生きながらえるとは、政宗たちが頑張ったからか、太平の世の始まりだからか。

帰宅後、息子も面白いと思ったようで、一気に読み終えていた。

私も読んでみたい。

月曜は、父子3人で稲毛の海浜公園へ。
バスケとサッカーに忙しい子どもたち。父子3人なんて、いつ以来だろう。
ジジババも合流。







ハマシギがかわいかった。



そういえば、最近ストレスのせいか、無駄なものを買いすぎている。

これ、鉄製のカニの置物。
娘が一言。「こんなの、誰が買うの?」
はい、君の父が買いました…。



カニのラジコンも買ってしまった。
後ろの足がオールのようになっているのでわかるように、これはワタリガニ。結構リアルだ。
しかも、横歩きする優れもの。
これは子どもたちも喜んでいた。



最近の庭では、やたらとカナヘビが多い。
なんでだろう?











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 打ち上げ | トップ | 30年ぶりに奈良へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。