ダイエット785

ブログ開設時78.5キロ。長生きもしたいし、子ども二人も育てなきゃ。不健康な生活を見直します。

小学校最後のプール

2016年09月15日 20時21分16秒 | 育児ダイエット


水曜と木曜、妻は出張で、久しぶりに父子三人。

水曜の夕方、会議が終わって家に帰ると、ランドセンが転がっている。

学校から帰宅して、すぐに友だちの待つ公園へ行ったのだろう。

その慌てぶりが目に浮かぶ。

6時半に体育館でバスケの練習をしている娘を迎えに行く。

その前に、夕飯を久しぶりに作った。



うまいうまいと食べる子どもたち。

なんとシアワセなことよ。

食後、3人で録画していたテレビドラマを密かに観る。

カーチャンには内緒で月9の恋話を観てるんです。



「好きな人がいること」

あらすじ
パティシェ・櫻井美咲は、夢を叶えるために邁進してきたため、すっかり恋愛をしていなかった。ある日、突然失業してしまう。再就職先の内定をもらえずに困っていたところ、高校時代の初恋相手・ 柴崎千秋と再会を果たしたことがきっかけで、彼が経営する「Sea sons」の住み込みパティシエとして雇ってもらうことになるのだが、そこには弟の夏向と冬真もいた。


息子によれば、学校で女子や一部の男子がこのドラマを話題にしていたそうで、ウチではお父さんと妹が大好きと話したそうだ(笑)。

まあ、50近くのオッサンが観るものではない。
でも、面白い。娘と一緒についついドキドキしてしまう。

ちなみに面白いなあと思うのは、娘が、このドラマを観ていることをカーチャンには知られたくないのだそうだ。

きっと、白けた感じでドラマを観られるのがイヤなんだろうな。うん、わかる、わかる。

さて、翌朝、子どもたちを送り出してから仕事に集中する。
夜には大阪入りしなければならない。

途中、曇りだった空が明るくなった。

実は今日は息子が小学校のプールに入れる最後の日。

彼は朝から楽しみにしていたのだが、天気がイマイチで、プールの授業が中止になる可能性が高かった。
私もちょっと無理かなあと思っていた。

しかし、この天気ならプールに入れるだろう。

空を見上げながら、私までうれしくなる。

夕方息子が帰ってくた。
(ホントは私は大阪へ出発しているはずだったが仕事が終わらず…)

「おかえり!プールどうだった?」

「プールの授業はあったけど、入れなかった」

息子の顔がみるみる暗くなり、涙を流し始める。

「は…?」

小学校のルールでは、プールに入るには、必ず体温などを記入したカードを持参しなければならない。
どうやら息子はそれを忘れてしまったらしいのだ。

「お前、だけど、昨日カードを準備してたじゃん」

「でもカバンに入ってなかった…」

畳の部屋へ行ってみると、息子の棚の前がプリントでグチャグチャになっている。
目を凝らすと、その隙間から、さみしそうにカードが見えた…。

スタスタと洗面所へ向かう息子。

あーあ、過保護ではあるが、昨日くらいカードのチェックをしてやるんだった。

まあ、5分後には、そんなことも忘れて、5時までの数十分間、公園で遊ぶために、出かけて行ったが。

6時過ぎ、息子と別れて、ようやく大阪へ。

新幹線では、食事以外は仕事だ。
今夜もストレス発散でガテン系の弁当に舌鼓をうつのであった。












ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 堺へ | トップ | 野田阪神、弾けるセンセ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。