バレーノ備忘録

ひたすら漕ぎまくれ~自転車最高!

SRAM RED eTap WiFLi

2017年05月14日 23時42分01秒 | パーツ
EUから離脱した国から届いたぞ!SRAM RED

初めてシマノ以外のコンポを使用。
オルカに スラム RED eTap WiFLi(ワイファイじゃないぞ!「Wider」「Faster」「Lighter」の3つの言葉からとったものらしい)を移殖。
WiFLiは最大32Tまで対応しているワイドギアレシオ オヤジで貧脚な私には必要になるかも・・・ということで、ワイドを選択。
のちのちシクロにも使えるしな。フレームはないけど(^_^;)

シフトケーブルが無いため、換装はものすごく楽。ポン付けだ。Di2のようにBB内に収める煩雑な作業がない。

オルカはケーブル内蔵型ではない古いタイプなので、シフトケーブルが無いのは有難い。見た目がスッキリしていい。

シフトレバーとディレイラーとのペアリングもものの数分で完了。調整も簡単だし、これに関しては自転車屋さんは要らないな。

ブラケットもSTI9000とそんなに遜色ないと感じた。

フロントがワンテンポ遅れるとかどこかのブログに書いてあったが、全く気にならない・・というよりそうなのか?鈍感なんでノープロブレムだ。

リアもスパスパ決まるし、変速するのが楽しいわ。
ちなみにリアは0.1mm間隔で調整できる。走りながら調整できるのがまた嬉しい。

一昔前のシマノDi2はカレラで使用しているので電動の楽なことは体験済。
スラムのシフトボタンのカチッ!音が機械的で好きだ。

これで、ヒモは弘前で留守にしているバレーノ君(6700アルテ10速)だけ。

デュラ9000のSTIとDRが残ったのでバレーノ君に移植するか処分するか。

これで、今月末の「ハルヒル」でデビューかな。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最後の悪あがき | トップ | ハルヒル2017 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。