行政書士山浦清美のお気楽トーク

行政書士、省エネ・節電、農業、飛行機などなどテーマ限定なしのお気楽トークができればと思っております。

「またぞろに目立ちたいのか過去の人」

2017-06-14 | 川柳
 あれだけの醜態をさらして辞任した前東京都知事の舛添氏が、書籍を出版したりメディアのインタビューを受けるなど再び蠢き始めたようです。
 さすがに一年程はおとなしくしていた(世間から相手にされなかった?)ようですが、もう我慢ならぬとばかりにマスコミに登場してきました。どうも舛添氏はマスコミの活用術に長けていらっしゃるようです。しかしながら、そのマスコミに足を救われたことも事実でしょうに!
 舛添氏はマスコミ病に罹患していらっしゃるようで、またぞろマスコミを活用して名誉回復を図るべくあれこれと足掻いていらっしゃるようです。おまけに世間に八つ当たりするかのように「政治もマスコミも劣化している」などといった言説を弄しているようです。
政治劣化を体現してくれた張本人がよく言ってくれたものです。劣化したマスコミを利用して復権を図ろうとするなど片腹痛いことと言わざるを得ません。
 もう結構です。静かに過去の人として余生を送っていただきたいと思います。何か言いたいならば、ネット上でお願いいたします。見る見ないは、こちら側に決定権がありますが、マスコミにご登場されると否応なしに見聞きさせられてしまいます。その後味の悪さは言語に絶するものがあります。


<<参考>> 「第三者の公正な目???~舛添東京都知事政治資金問題に思うこと




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ベアボーンボウリング」 | トップ | 雨が降りません! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。