一端リセット!

日常感じたことをポツリポツリ綴ります♪

加西市散策⑤

2017年07月06日 20時19分33秒 | カメラ

五百羅漢から直ぐ近くにある住吉神社へ

こちらは播州三大祭りのひとつ、北条節句祭りで有名な神社で毎年4月に開催されてます。

 

 

鳥居からも見える大きく立派な本殿

 

 

手水場は水が干上がり、

境内には不法投棄と思われるタイヤなどが散乱・・・

とても神様を奉っておられる厳かな雰囲気ではない

建築物が立派なのに非常に残念

 

拝殿欄間部の彫刻は立派なのにネ

細部に至るまで手の込んだ作り=芸術品ですナ

 

 

拝殿に飾られた絵に時代を感じます。

 

 

東棟の建屋

こちらの角度から見ても奥行もあり、とても大きく立派な神社だと判ります。

 

ナ・ナンダ コレ・・・

アスファルトを奉ってるのか

 

【さざれ石】~~ウィッキペディアより~~

さざれ石は、もともと小さなの意味であるが、長い年月をかけて小石の欠片の隙間を炭酸カルシウム(CaCO3)や水酸化鉄が埋めることによって、1つの大きな岩の塊に変化したものも指す。学術的には「石灰質角礫岩」などとよばれる。石灰岩雨水溶解して生じた、粘着力の強い乳状液が少しずつ小石を凝結していき、石灰質の作用によってコンクリート状に固まってできる。

国歌の歌詞にも出てきますが、意味知らず歌ってました

勉強になりました

 

 

境内には小さな池もありました。

 

水深無さすぎでした

 

酒見寺鐘楼は、時を告げる鐘が吊るされてました。

鐘を突くのは大晦日だけかな

 

 

色とりどりに装飾され、眩しい色合いをした多宝塔でした。

 

 

 

隣接する酒見寺本坊へ

 

砂利には枯山水というのか砂紋というのか

とてもきれいに手入れされた庭園

 

他にも重要文化財の引声堂

 

何をする所か良く判りませんが、

立派な建築物を堪能させて頂きました。

 

 

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 加西市散策④ | トップ | バリオスⅡ タイヤ交換 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カメラ」カテゴリの最新記事