まーくんの小部屋★新館

農薬を使った時はこちらに書いています。

桜の名所とグルメの旅 IN 韓国旅行 その3

2007年04月06日 | ここだけの話

私とSさんとMさんの3人だけが自由行動派でした。
夜の釜山(といっても海雲台区のほんの一画だけ)を散策しました。

スーパーで初買い物にチャレンジしたり、屋台で売っている韓国のお料理を食べました。

・゜'★,。・:*:・゜'☆・゜'★,。・:*:・゜'☆・゜'★,。・:*:・゜'☆・゜'★,。・:*:・゜'☆・゜'★,。・:*:・゜'☆・゜'★,。・:*:・゜'☆

5日の昼食はビビンパです。
昭亭の入り口


これがビビンパです。
グツグツのアツアツでした。
スプーンでガーーーーッと豪快に混ぜてから食べます。


お好みでキムチなどを入れ添えてもOK
お代わり自由のキムチたち。


=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=

夜は自由派の私たちは、屋台で食べてみたかったあの品、この品をGET
ホテルの部屋へ戻ってから食べました。

『キムパプ』は韓国製の手巻き寿司といった感じです。
中に入っている具は、屋台やお店によって違うみたいだけど、
ご飯は酢めしであっさりしていました。


次に『ホットク』と『チヂミ』をGET!
ホットクは最初2枚しか袋に入れてくれなかったけど、あとからサービスで1枚追加してくれました。ラッキィー

トッポキは韓国のお餅でできた細長い丸の食べ物です。
真っ赤な汁の色からは想像できないほど、柔らかな甘さがあります。
でもねぇ…テンプラはからかったですぅ


トッポキを買ったお店で他にも餃子を買いました(Mさんが)

=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=

ガイドブックに載っていたオススメのお店『ハルメククッパプ』でクッパも食べました
お店のおかみさん?でしょうか。
一緒にお店の前でパチリ


ソゴギクッパ(2500ウォン)です。
クンナム(もやし)がたっぷり入ってました。
おなかいっぱいとかいいつつも、あっさりしているので食べることができました。
日本で言うならお酒のあとのラーメンって感じかな(笑)


こちらでも美味しいキムチなどがたくさん添えられていました。


=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=

6日の朝はお粥を食べました。
鮑(あわび)粥です。
想像していたのよりかなり大きくてビックリ
ラーメンのどんぶりくらいの器にお粥がたっぷり入ってます。
おなかもすいてたので完食

海苔が乗っているけど、別添えの韓国海苔を手でちぎって入れます。
それから混ぜ混ぜします。


混ぜ終わったら早速いただきま~す


=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=

6日のお昼はサムゲタン専門店『大宮サムゲタン』でサムゲタンを食べました。
実は私、鶏肉が苦手なんだけど、臭みもなくて美味しく食べることができました。
さすがに朝からお昼までの時間が短かったので完食はムリでした~

ブワーーーッと下から吹き上がってくるので、ひたすら鶏肉をくずすようにひたすら混ぜる
混ぜ混ぜは、韓国料理の基本みたい(笑)


コレくらい混ぜたら、好みで塩を入れてまた混ぜてから食べます。


このお店のお代わり自由のキムチたちです。


=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=

夕食はかなり淋しく…ビートルの中でパンを食べました。

・゜'★,。・:*:・゜'☆・゜'★,。・:*:・゜'☆・゜'★,。・:*:・゜'☆

ここだけのは・な・しの目次は → クリック

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜の名所とグルメの旅 IN ... | トップ | 桜の名所とグルメの旅 IN ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。