まーくんの小部屋★新館

農薬を使った時はこちらに書いています。

もみ種をまきました

2007年03月24日 | お米

あいにくの雨でしたが、ハウスの中でお米のもみ種をまきました。
今回まいたのは、早期米の分で、品種は『夢つくし』です。
苗箱に160枚まきました。(本当は150枚でいいんだけど、もみ種があまっちゃったので多くまきましたテヘッ)

夢つくしについて
夢つくしは福岡県で開発され、平成6年にデビューした『福岡県ブランド』のまだまだ新しい品種です
おいしさをコシヒカリから、丈夫で倒れにくい所をキヌヒカリから、・・・と両方のいいところを受け継いだ品種です。
味はコシヒカリやキヌヒカリと同じくらいで、ご飯を炊いたときに艶と粘りがあり、もちもちっとした食べ応えがあります。

・゜'★,。・:*:・゜'☆・゜'★,。・:*:・゜'☆・゜'★,。・:*:・゜'☆

育苗箱に新聞紙を敷きます。


土を入れますてから土を平らに馴らします。
土は稲専用の土を使います。
(シートタイプのものを使う人も多いです)
まさみっちゃん手作りの道具を使ってます


このようにきれいに馴らします。


土の消毒を兼ねて殺菌剤の入った水をまんべんなくかけます。


消毒液をかけたら、積み重ねてスタンバインOKです


この道具を使って種まきをします。
向かって右側にもみ種が、左側に上にかぶせる土が入っています。
写真の後ろ側にあるハンドルをクルクル回すとベルトの部分が動いて、育苗箱が動きます。
もみ種がまかれ、土がかぶさって出てくるので奥に停めてあるトラックに載せます。


トラックに積まれた育苗箱たちです。


トラックに積まれた育苗箱は育苗ハウスに持っていかれ、しばらくの間ビニールにくるんで置いておきます。
(写真は後日UPしますね)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 芽が出たよ♪ | トップ | しいたけの種駒うち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。