風音土香

21世紀初頭、地球の片隅の
ありをりはべり いまそかり

やれやれ

2017-08-13 | 生活の風景
はじめは昨日の朝。
ちょっと腰が重いなーという感じだった。
昼前に、物置に置いていたたくさんの本を
整理のために全部出してきて車に載せる。
痛たたた(^^; ちと腰が痛いな。
でもまぁ動けないわけじゃ無いし
ちょいと痛みを我慢すれば全く支障は無い。
そのままランチへ。

家人に「ちと腰痛いなー」と言ったら
「昼間は何も予定無いから温泉にでも行きますか」
ということで、
結構早い時間にいつもの渡温泉に。
季節柄なのか、普段よりぬるいお湯にゆっくり浸かり
静かに腰を伸ばしたりしてみる。
うん。気持ちよく伸ばせる。大丈夫だな。

風呂から出て、家人を待つ間にロビーをウロウロ。
やっぱりお盆、割に混んでるなー。
・・・などと考えてるうちに、腰から足にズキンときた。
ありゃ(^^; まだ治ってねーか。
まぁそう簡単には完治しないわな(笑)
さっきまでの腰の重さは無いから段々良くなるべ。

車に乗る時や歩いていると、時々ズキンと来るけど
一瞬のことだから無視して夜の街へ。
22時前には帰ってきて23時にはベッドに入った。
前夜は孫の初お泊りで、あまりよく眠れなかったからね。

夜中、寝返りを打ったところで痛みに眼が覚める。
うっ❗️い・息がつまるほどの痛みが10秒ほど続く感じ。
ゆっくり足を動かして痛くない位置を見つけ
そのままウトウト・・・
痛っ❗️また息がつまるほどの痛みに眼が覚める。
段々酷くなってくる感じ。
外はまだ暗いけど、痛みがやってくる頻度が多くなり
満足に眠りには入れない。

ようやく朝が来たけれど、その頃にはもうどんな姿勢でも痛い。
思わず唸り声まで出てしまう。
今日家人は仕事だし、まずは起きないと・・・
と思うけれども、身を起こそうとするとさらに鋭い痛みが。
体の向きを変えたり、起きる側を変えたりしながら
家人に支えられて、何とか立つことができた。
(立てなかったら救急車・・・と真剣に考えた)

とりあえず湿布を貼る。
昨日重かった背中下の腰じゃない。
どうも左の股関節あたりのようで、足先まで電気が走る。
朝食を食べ、家人を送り出した頃になって
何とか座ったり立ったりをゆっくりできるようになって来た。
(↑今ココ)
まだ突然のズキンがあり、その度にうずくまるんだけど。

一昨年のぎっくり腰も含め、腰痛歴は長いが、
こんな痛みは初めてだから医者に行った方が良いだろう。
とはいえ、お盆でなおかつ日曜なので各病院はお休み。
休日当番医は整形外科ではないので
レントゲンほか診察のための機器があるかどうかわからない。
明日からも数日休みが続くんだろうなぁ。
お盆明けまで大丈夫かな(^^;
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 墓参り | トップ | 風人堂 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む