風音土香

21世紀初頭、地球の片隅の
ありをりはべり いまそかり

Bob Dylan

2016-10-15 | 音楽


昨日のBGMはこれ。
Dylanのデビューアルバムだ。
彼が敬愛するRobert Johnsonのカバーも入った
彼の根幹ではあるけれど
ちょっとイメージの違うブルースアルバム。

彼のノーベル文学賞はかなりの驚き。
ポピュラーミュージックが認められたという
ポジティブな嬉しさもあるし
歌の詞が文学的な詩として認められたという
画期的な判断も素晴らしいと思うけど
反体制リベラルの象徴だった彼が
権威に評価されたという複雑な気持ちもあり。
彼がエレキギターを持った時に非難の声を浴びせた
当時の彼のファンたちはかような気持ちだったのかも。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花巻・上町 どでびっくり市 | トップ | おもしろグッズ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む