加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

秋田県、山形県  鳥海山 ( 標高 2,236m )

2011年06月11日 | 登山、里山

鳥 海 山 登 山 (2,236m

Cyou_3

鳥海山は、秋田県と山形県の県境にあって、その秀麗な山容は「出羽富士」「秋田富士」とも
呼ばれ新旧二つの火山から成る複式複合火山であり、西部は古い成り立ちの山々、中に
河口湖「鳥の海」がある

Cyou_2

東部は新しく、中央に享和元年 ( 1810年 )に噴火して出来た 2,236mの新山がある

Cyou_6

明け方、鳥海山のシュリエットがはるか日本海に投影される「影鳥海」の壮観と雄大な裾野など
雄大な展望と景観に富む、東北を代表する日本百名山の一つ。

Cyou_4

東北 日本海側の独立峰、その姿はどの地から見ても美しい是非登ってほしい山である

東北 日本海に面した独立峰
秋田県側、山形県側と登山道が多くある
一般的には鳥海ブルーラインを通り(通行料無料になりました)最高地点のビジターセンターまで
夜のうちに到着しましょう。
夏場は登山客の車両で深夜には駐車場が満杯になります

Cyou_5

外輪山から鳥海湖を望む

途中水場は有るが雪解け水で濁っていてとても飲めないです
途中で登山道が二手に分かれる どちらを通っても良い。
頂上は岩だらけで狭いため長居は出来ない、天気がよければ日本海が望める
頂上下の小屋の横に水呑場が有るがこの水を飲むのは相当の勇気が要る

Cyou_7

下山の途中 体力のある人は鳥海湖を探索するのも良いでしょう
登山道は整備されており一本道ですから道に迷うことは有りません往復 5時間くらいです。

 

               ホームページ   加藤のひとり旅に戻る

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愛知県瀬戸市 洞谷山 浄源寺 | トップ | 秋田県男鹿市  白神山塊と... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL