加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

山梨県甲州市大和村  日川渓谷竜門峡、竜門の滝 ( 移転 )

2011年03月24日 | 渓谷、滝めぐり

山梨県甲州市大和村 /  日川渓谷竜門峡、竜門の滝

中里介山の小説 「大菩薩峠」は余りにも有名である この大菩薩嶺 ( 標高 2057m )
の山麓より流れ出した日川は東京電力の上日川ダムに貯えられる、 
大菩薩湖と名付けられたこの貯水湖は 揚水発電所の上池となっている。
従って、日川の源流の貯水は 一山越えた 葛野川へ放流される事となる。

Ryumo_1 Ryumo_3

日川は下流に深い渓谷を刻んで甲府市へ流れ下る。

Ryumo_5 Ryumo_4

竜門峡   日川が花崗岩の谷間を下る 2.1Kmをいう
一番下流に当たる竜門の滝への入り口
水量は少ないが落差があり到る所に小さな滝が出来ている。

気になっていた空模様が最悪になった 小雨がカメラのレンズに水滴が掛かってきた
本降り前に引き上げよう   落合三ツ滝   三段の滝となって流れ落ちている

Ryumo_2

竜門の滝  日川本流の竜門の滝 ( 男滝 11.7m)
2008年現在 洪水による崖崩れで 滝に近ずく事が出来ません
ヤブコギをしてなんとか一番近ずいて撮影した男滝です  
全景撮影は現時点で出来ません



                                         ホームページ   加藤のひとり旅に戻る


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長野県天龍村 浄心の滝と不... | トップ | 山梨県甲府市 御岳昇仙峡... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL