加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

岐阜県土岐市 核融合科学研究所 大型ヘリカル装置見学 ( 2 )

2012年04月15日 | こんな施設、設備がある

岐阜県土岐市 核融合科学研究所 大型ヘリカル装置 ( LHD )

地上に太陽を造ろう 新しいエネルギーを求めて !

岐阜県土岐市の丘陵地に世界最大の核融合研究施設がある 
今回、機会を得て大型ヘリカル装置 ( LHD ) の見学が出来た。

Kaku_06

所内の案内看板

制御室には約 200台のコンピューターが整然と並んでいて、まさにスペースシャトル、ロケットの管制室のようです、この部屋から
大型ヘリカル装置 ( LHD ) を遠隔操作しています
                     
                                                  ( 制御室の写真は掲載を割愛します )

文部省 核融合科学研究所

超電導コイルを用いた世界最大のプラズマ閉じ込め装置、大型ヘリカル装置 ( LHD ) 間近に見学できます

Kaku_05


土岐キャンパス 主要施設と見学コース案内図 


Kaku_03


1億度の高温プラズマが閉じ込められる超電導ヘリカルコイル 

仕様
強制冷却型ケーブル ・ イン ・ コンジット導体を用いた超電導ヘリカルコイルです
これは、世界で初めて造られた強制冷却方式のヘリカルコイルです

装置名 :  大型ヘリカル装置 ( LHD ) 超電導 R & D コイル
           
主要諸元 : 超電導材料 NbTi   コイル主半径 900mm   小半径 250mm   周波数 4hz   極数   1  
                       定格電流 8,08KA    最大磁場 277T


Kaku_02

大型ヘリカル装置 ( LHD )                   2012/04  撮影


          ホームページ   加藤のひとり旅に戻る




             1ページ ←  ・  →  3ページ



 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岐阜県土岐市  核融合科学... | トップ | 岐阜県土岐市 核融合科学研... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL