加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

福井県大野市  越前大野城跡

2011年08月29日 | 神社、仏閣、城

福井県大野市  越前大野城跡

Ouno_4_2

大野盆地の西側に位置する標高 250m の亀山とその東側に縄張りをもつ平山城跡です


Ouno_1_2

表門と野面積みと言われる石垣

Ouno_2

織田信長の武将 金森長近により天正年間 ( 1573 ~ 1593 ) の前半に落城した

越前大野城は亀山を利用し、外堀、内堀をめぐらし石垣を組み天守閣を構えるという
中世の山城には見られなかった新しい方式の城だった。


Ouno_3_2


江戸時代の絵図には本丸に望楼付き 2層 3階の大天主と 2層 2階の小天守、天狗閣などが
描かれている
本丸の石垣はほとんど加工しないで積み上げる「野面積み」といわれるもの、廃藩後、城の
建造物は取り壊され石垣のみが残りました。


           ホームページ   加藤のひとり旅に戻る

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福井県福井市  足羽川頭首工 | トップ | 福井県大野市  北陸電力富... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL