加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

群馬県下仁田  妙義山 (金洞山 ) 登山

2011年08月31日 | 登山、里山

群馬県下仁田  妙義山 (金洞山 ) 登山 

群馬県の西 下仁田に日本では珍しい山容の山がある 標高は 三山とも 千mクラスであり
高い山とは言えないが その険しさでは決して 高山にひけを取らない 厳しい山である
2006年 暮れも押し迫った 12月 31日 金洞山 ( kondousan ) 1,094m へ登って見た

Miyougi_1     Miyougi_3

真近に見る 金洞山の奇景   第二石門と奇岩群
登り始めて最初に現れる第一石門

Miyougi_4

写真ではちょっと解り辛いが 写真中央が石門
写真中央の岩をトラバースして石門をくぐる

Miyougi_5

 

   
              Miyougi_6
   

第四石門と大砲岩

よくまぁ~ 神はこの様な造形の悪戯をしたものだ
この景色が旅行のパンフレットに掲載される 定番の一枚  大砲岩第四石門と大砲岩

Miyougi_7

石門の窓越に見た大砲岩
この大砲を天邪鬼は何処から運び込んだかな
奇岩の山、大砲岩とローソク岩 妙義山の奇景は 登山者の目を楽しませる
神の悪戯かな



             ホームページ   加藤のひとり旅に戻る

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 群馬県下仁田  妙義山 ( ... | トップ | 富山県立山町   中部山岳... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL