加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

三重県菰野町  鈴鹿山脈 御在所岳

2011年06月15日 | 登山、里山

鈴鹿山脈 御 在 所 岳 ( 麓まで )

御在所岳の登山道は 表登山道と 裏登山道と 2本の登山道がある

表登山道  この道はおおむねロープウェーの通っている湯の山温泉から一気に山頂へ登る急坂
道で健脚向き
裏登山道  この道は湯の山温泉から沢づたいに裏側に廻り込む道 登坂は緩いが道程が長い
藤内壁   裏道の途中から 岩場の練習場の 藤内壁を一気によじ登る 岩場の経験が必要
で上級者向き

Gozaisyo_1

お久しぶりという山
今から30年前頃はこの鈴鹿山脈の御在所岳から鎌ヶ岳にいつも登っていた 
野球で言うホームグランドと言う山である

Gozaisyo_2

今年 機会があったら 鎌ヶ岳へ登りたいものである。

               ホームページ   加藤のひとり旅に戻る

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福井県大野市   荒島岳 ( ... | トップ | 福井県、滋賀県  赤坂山 ( ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL