加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

愛媛県四国中央市  川之江城

2010年07月30日 | 神社、仏閣、城

愛媛県四国中央市      旧川之江市は古くから紙抄きが盛んな地で 現在も 日本の
大手の製紙会社の工場が建ち並んでいる。
そんな紙の町の何処からも この城山の上に建つ 川之江城は望める町のシンボルといえる。

Kawanoe_3 

裏門側から見上げる天守閣

Kawanoe_4 Kawanoe_2

城山を登りきった頂上に城郭は築城されている  

                      左  これは本丸の入口 楼門

                       右   文献通りに復元されたと言う川之江城 表側

Kawanoe_1_2



                      ホームページ   加藤のひとり旅に戻る




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愛媛県今治市  今治城 | トップ | 大分県杵築市  杵築城 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL