加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

日本の時間中心(芯) その 4

2009年12月22日 | 子午線の旅

夜久野から子午線最北端の地へ

Sigo_n_3

 

山陰本線 下夜久野駅     京都府福知山市

Sigo_h











大和田町から福知山市に向かう 国道 9号線
と平行に山陰本線が走っている
この 下夜久野駅の時刻は日本の標準時間
だ  ちなみに夜久野町は 星の降る町日本一
夜空がきれいと言われている


国道426号線    兵庫県豊岡市

Sigo_i










この街道を子午線街道と呼ぶ


豊岡市の外れを 135° 線が通過する

Tantou_1

この地は 東経 135° 北緯 35° 30  子午線の街


Tantou_2Tantou_3

子午線観音

Tantou_4

国道 178号線 子午線の地  京都府京丹後市

Sigo_k

Sigo_j

国道178号線の傍らにこの碑が建っている 関心が無ければ通り過ぎてしまう
国道178号線の子午線  この先遥か南が明石市である


子午線最北端の地

子午線を訪ねる旅はこの地で完踏となる、南北一直線踏破最終地、、、

日本の子午線の最北端

Sigo_l Sigo_m

丹後海岸まで北上し ここが 東経135度の北の外れで更に北は北極となる



              前のページへ       ホームページ   加藤のひとり旅に戻る

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本の時間中心(芯) その 3 | トップ | 大賀の押し被せ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ブログ興味深く拝読いたしました。 (しごせんだ)
2012-09-17 01:49:22
ブログ興味深く拝読いたしました。
私,とある会報誌に子午線標識についての連載を書いております。
現在執筆中の原稿にこのブログに掲載されている犬の看板の写真を
転載させていただきたく希望いたしております。
もちろん出典は明記いたします。ご許可をいただきたくお願いいたします。
ご連絡の方法が不明でしたのでこのコメント欄を利用させていただきました。
申し訳ございません。メールでご連絡いただければ
記事の詳細についてご説明するつもりです。
何卒よろしくお願いします。
下手くそな素人写真ですが自由に使って下さい (Unknown)
2012-11-03 06:07:45
下手くそな素人写真ですが自由に使って下さい
カメラ、写真を趣味でなく こんなところ、あんなところを
スナップ的に写している 素人写真です

どうぞご自由に、、、ホームページ   加藤のひとり旅  

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ケノーベルからリンクのご案内(2009/12/23 08:52) (ケノーベル エージェント)
福知山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
ケノーベルからリンクのご案内(2009/12/23 09:18) (ケノーベル エージェント)
豊岡市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。