加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

常陸太田市  西山荘

2011年03月10日 | こんな風景がある

常陸太田市  西山荘

御存じ  水戸藩二代藩主  水戸光圀公の隠居所

光圀公が西山荘で「晴耕雨読」の日々を過ごしているところから物語は始まる
西山荘に事件が持ち込まれ 「御老公」の世直し旅シリーズが始まる。

   西山荘公式ホームページ http://tokugawa.gr.jp/seizansou.info.html

今、の西山荘です

Seizan_1

この門は西山荘の裏門です 表門から客人が訪れ、裏門は村人の出は入りに用いられた
光圀公の人柄を表している 表門は質素なハネ門である 光圀公は 裏門からの村人を愛した。

Seizan_3

表門は写真の右端の ハネ上がっている門です

Seizan_2

黄門さまの隠居所

Seizan_4

「人の心は裏からも見よ」

Seizan_5


さらば西山荘   あらたな旅へ  ホームページ   加藤のひとり旅に戻る

Seizan_6   

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 茨城県那珂市  法満山一乗院 | トップ | 滋賀県彦根市  彦根城   »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL