加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

宮崎県高千穂町  竹田の祖母山 (1,756m)

2011年10月11日 | 登山、里山

日本百名山 / 竹田の祖母山 (1,756m)登山

Sobosan_5

祖母山への登山口は 3箇所有るようだ 今回は一般的な竹田市側の登山口から登る事とした。  

竹田市から祖母山に向かって田舎道を走る途中から広い広域農道と合流する
そのまま進み 登山口の神原 (koubaru)の部落に到着

農免道路の橋の袂から細い林道を登りつめると駐車場が有る、
駐車場には立派なトイレが建っている
この先は九合目小屋まで飲み水はありません。

Sobosan_1             Sobosan_2

左  この滝は神原(koubaru)渓谷の 一合目にある滝で高さ18m ある

九州は 原を (hara)と言わない (baru)という
例 九重高原の 長者原は(chiyoujiyabaru)である

右  神原渓谷沿いに登山道を登る
四合目を過ぎた辺りで この御社(oyashiro)の滝に出会う

余り大きな滝ではないが水が澄んで、すがすがしい

Sobosan_3   Sobosan_4

左  ここから頂上までは視界のない林と、ブッシュの登りです
九合目の小屋から先は熊笹と潅木の間を登る

右  九合目の小屋 小屋の前に傾山がどっしりと見える
小屋のおじさんの話では天気の良い日には四国の石鎚山が見えるとのこと 
これも九州特有の現象か
良く見える季節は 冬の空気の澄んだ季節かと思ったら
冬は玄界灘に霧が立ち込め見えないとの返事だった。

Sobosan_6

小屋から 5分位 下った所に清水が湧いている(無料)
トイレの使用料は 100円です
祖母山の山頂 1,756m

Sobosan_7    Sobosan_8

山頂からは 傾山が 雲海の奥に望める  (山頂から登山道を眺める)

午後からは麓から霧が立ち登り一面の雲海となった
山頂から見た傾山までの縦走路、 こんな景色に心が癒される

だから又、登りたくなる
生涯学習、生涯冒険、 歩き続けよう。



          ホームページ   加藤のひとり旅に戻る

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大分県竹田市  くじゅう連... | トップ | 大分県由布市 / 由 布 岳 (1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL