加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

長野県王滝村 八海山大神

2010年08月02日 | 神社、仏閣、城

長野県王滝村 /  御嶽山と八海山大神

長野県王滝村には御嶽山と御嶽山をご神体とする御岳神社、霊泉が目に効く八海山神社
が祀られている。

御嶽山 ( 剣ヶ峰 3,067m )

北アルプスの南端、乗鞍岳の南につながる独立峰の活火山の山、低い稜線で乗鞍岳とつながる
この間を横切る河川が一本もない事から 北アルプスの最南端の山と位置づける学者も多数見
受けられる

しかし、四方にゆったりと裾野を広げる姿は 「孤高の御山」として昔から 御岳教の山岳信仰と
して崇拝されてきた。
御岳山は麓から全山がご神体で霊場、霊峰として全国の信者らで賑わっている。

Ontake_1 Ontake_9

八海山神社

新潟県魚沼市 ( 旧: 魚沼郡 ) に 八つの岩峰をもつ 「霊山 八海山 」が聳える 
越後之国 八海山である。

そしてこの御嶽山にも 八海山と呼ばれる高原に 八海山大神が祀られている。

Ontake_7

寛政年中、越後の出身の木食泰賢行者と中興開祖、普寛行者が御嶽山王滝口を開山した際
、越後之国八海山大頭羅神王と上野国武尊王を黒石に勘請し、八海山大神とした
以後、この一帯を八海山と呼ぶようになった。

八海山神社の境内に湧き出る御神水は、眼病平慰の御水として信者の人達が訪れる
八海山神社 大鳥居、鳥居の傍らに 「 め 」の文字と目玉が印象的  目の御神水は立ち木
の奥 小さい鳥居が御神水の湧き出るところ、正面が八海山神社拝殿


                      ホームページ   加藤のひとり旅に戻る



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長野県王滝村  御嶽山神社 | トップ | 山梨県甲州市  天童山景徳院 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL