加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

群馬県榛名町  榛名神社

2010年08月01日 | 神社、仏閣、城

群馬県榛名町  榛名神社

巨大な座禅を組む様な岩石が御神体

Haruna3

群馬県に奇岩が御神体の榛名神社がある

日本中の色々な神社仏閣を訪ねたが、 この榛名神社ほど強く印象に残る神社は少ない
何度訪れてもその都度 自然は神が創作した偉大な物という感じを受ける

御神体は巨大な 仏の姿をした岩石である  
この地に立てば心底神が存在すると思える
神社の祠は丁度 お腹に入る姿で建てられている

Haruna1

山門
榛名山はその南側の山林全体が榛名神社の所有地となっている
全体が溶岩で出来た地形で 山門を過ぎてから溶岩の巨岩、崖に沿って参道は作られている

Haruna2

そして本殿に辿りついてまず驚かされるのは、榛名神社のご神体である

あまり巨大な岩峰で写真では見えにくいが 本当に仏様が座禅を組んでいる姿である
写真の左下に拝殿の屋根が少し写っているが 丁度この位置がお腹辺りになる

( 素人写真で解り難いと思います、曇天で露出不足です )

歴史のある神社だ、他にも巨岩信仰の神社が 兵庫県朝来市にある  
青倉山の山中にある青倉神社 など


             ホームページ   加藤のひとり旅に戻る



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 群馬県みなかみ町  武尊神社 | トップ | 群馬県下仁田町  妙義神社 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL