加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

栃木県塩谷町   佐貫観音と大日如来坐像

2010年09月07日 | こんな風景がある

栃木県塩谷町   佐貫観音と大日如来坐像

鬼怒川の左岸にひときわ目を引く岩塊が有る、この岸壁に線刻されているのが大日如来坐像である

Sanuki_1

現在は風化してしまい大日如来坐像の輪郭さえ解からない

長くなるので手抜き工事で現地説明看板を下記に添付します。( 蛇足ながら )

Sanuki_8

岩塊の傍にある「おばれ岩」と白龍洞の洞窟に祀られている観音堂

Sanuki_2

Sanuki_4

この岩魁には不思議な亀が載るっている

Sanuki_7

Sanuki_6

望遠で撮った亀ノ子岩

Sanuki_5

自然に出来たのか、人工的のものか 謎である


      ホームページ  加藤のひとり旅に戻る

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長野県佐久市  龍岡城五稜郭跡 | トップ | 茨城県城里町   真言宗智... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL