加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

種子島射場見聞記 その 6

2009年12月21日 | 種子島、内之浦へ行こう

種 子 島 施 設 見 学

種子島宇宙センター  総合指令棟

鹿児島県熊毛郡南種子島町

日本の先端科学 大型ロケット打上げ場というと 物々しい警護に囲まれた基地を連想する
しかし、この種子島宇宙センターを訪れると余りの開放に近親感を持つだろう
特殊な建物以外は どの建物もその玄関先まで一般の人が近づける 構内の道路はほとんど通行出来る 
これからもこの開放を続けてほしいものだ

南の通用門を通り 真っ直ぐ進むと駐車場の右手小高い丘の上に 総合指令棟はあります
ロケット打上げ当日は総ての情報が集められ 判断、指令を出す戦場となります

Taneka_8 Taneka_5

ガラス窓越しに見る指令室 デジタル表示時計    総合指令室 コントロール卓と表示パネル

Taneka_6




     普段は静かな部屋

 2007/08/16 撮影   
 現在は地下に総合司令室があり、この部屋の使用
 状況は不明です。

これは JAXAの現地資料から スキャナした参考写真 


Taneka_7_2

JAXAの訓練状況の写真 ( JAXAの写真 )



         前のページへ        ホームページに戻る

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 種子島射場見聞記 その 5 | トップ | 日本の時間中心(芯) その 1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL