加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

こんな地層がある 静岡県下田市 爪木崎「俵石」

2010年05月18日 | 地殻変動、断層、クレーター

静岡県下田市

伊豆半島東海岸 下田港を包み込むように東に張り出した爪木崎
爪木崎の先端には白亜の爪木埼灯台が建っている この岬は溶岩で出来ており
ここでも規則正しい 五角形の柱状節理が見られる

    爪木崎の「俵石」と呼ばれていたらしい

Tumeki_1

現地説明文

Tumeki_4

日本には柱状節理が各地で見られるが形成過程により少し形が異なる

Tumeki_2

この形状から 材木岩と呼ばれる

参考 位置図

Tumekimap


                  ホームページ   加藤のひとり旅に戻る
                  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょっと一休み 「なんじゃ... | トップ | こんな地層がある 岐阜県御... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL