加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

静岡県静岡市  久能山東照宮

2010年08月08日 | 神社、仏閣、城

静岡市駿河区  久能山東照宮と神廟

家康公は元和( げんな ) 二年( 1616年 ) 4月 17日に薨去せられ御遺命によってこの地に
埋葬し奉った  
                                           案内看板より

Kunou_1 Kunou_8  

樓門 ( roumon )

前面に後水尾天皇の御しん筆 「東照大権現」の額が掲げてあるので勅額御門とも称する
元和 三年の建造である。

Kunou_2

正面 拝殿への御門

Kunou_3

拝殿と本殿

Kunou_4

絢爛豪華、贅の限りを尽くした本殿

Kunou_5 Kunou_6

拝殿の欄間と 神廟  徳川家康公はここに埋葬された 廟は高さ  6m  西向きに建てられた

参考、説明看板

Kunou_7

 

                        ホームページ   加藤のひとり旅に戻る

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岐阜県中津川市  加子母大... | トップ | 岐阜県高山市  五連水車 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL