加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

岡山県上斎原  人形峠ウラン鉱山

2010年09月24日 | 原子力、発電、電力

岡山県上斎原  日本原子力研究開発機構 人形峠環境技術センター

この上斎原は核燃料サイクル開発機構の敷地である、人形峠展示館は核燃料について詳しく展示している
かがくの森プラザ  日本原子力研究開発機構 人形峠環境技術センター

Uran_4

昭和30年 11月 人形峠でウラン鉱床が発見され この地に核関連施設が建設された今はウラン原料そのものは海外から充分
輸入出来るため、この人形峠のウラン鉱床は研究用に残され採掘はしていない
今後はこの人形峠の各施設の解体作業に入るが 放射能関連施設のため 10~20年掛けて解体する

展示館で受付を済ませ 開発機構職員の案内で バスに乗り ウラン鉱床の見学が出来るウランが地中にどの様に堆積しているのか
一度見学するのをお勧めする

Uran_6 Uran_7

人形峠展示館と ウラン坑道
日本原子力研究開発機構人形峠環境技術センター

ここでは原子力について展示、説明をしていますまた、人形峠はウラン坑道があります
現在、採掘はされていませんが ウラン坑道を見学する事が出来ます。
見学時間  平日の 11時 及び 14時の 2回
入場料    無料
入場     住所、氏名記入し機構のバスで入場
現場     機構職員の 案内に従う
ウランがうす緑色に光っているゾー !  
原子力について展示と説明がしてあります見学方法は →http://www.jaea.go.jp/09/xningyo/index.htm"
一般エネルギーについて展示と説明がしてあります


      ホームページ  加藤のひとり旅に戻る

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福井県美浜町 関西電力㈱... | トップ | 京都府舞鶴市  エル・マー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

原子力、発電、電力」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL