加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

群馬県下仁田町  妙義神社

2010年08月01日 | 神社、仏閣、城

群馬県下仁田町  妙義神社

群馬県 妙義山 
群馬県の安中から碓氷峠に向うころ 前方左手に日本の山とは思えない
異様な山容をした山塊が望める、一番東の端 妙義 三山の一つ 白雲山の麓に
山岳信仰の妙義神社と 奥の院が建立されている。

ここは 格式の高い菊の御紋の神社である 本殿は国の重要文化財に指定されている。

Miyougi_2 Miyougi_3

   山門の全景



妙義山の白雲山と妙義神社の参道
中央の杉木立の中に本殿は建立されている
写真中央に白く見えるのが  " 大 " という字の大文字である。

奥の院は大文字の上に見える尾根の奥に祀られている

Miyougi_5

妙義神社本殿
薄っすらと雪をまとった本殿は日本建築の傑作だ 
古くは 1,500年前に創建されたと文献にある。
現在の本殿は 昭和 60年 ~ 平成元年にかけて大改修が行われた
現在は唐門の大改修が行われている。 

Miyougi_6

妙義神社本殿

朝が明けると同時に登り始めやっと遅い冬の朝陽がさして来た
露出不足が残念である。

Miyougi_7


Miyougi_8

妙義神社 イラスト   妙義神社の奥の院には、社はなく 岩の祠の奥に祀られている


               ホームページ   加藤のひとり旅に戻る



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 群馬県榛名町  榛名神社 | トップ | 群馬県下仁田町   中之嶽神社 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL