加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

岐阜県飛騨市  寿老人

2010年08月09日 | 神社、仏閣、城

岐阜県飛騨市古川町

国道 41号線が高山から神岡へ通じる数河高原は夏でも涼しい 避暑地である

この数河高原ドライブインの道路を挟んだ西側に 寿老人を祀った院が有る。

Sugou_2

飛騨七福神の 寿老人を祀っているが この分類が難しい

この建物は 寺院なのだろうか 一対の駒犬と寺院風に造られているが山号が無い

御本尊は 日本一の巨大一本彫刻  寿老人  高さ  5.5m  昭和 60年作

Sugou_1

  御本尊の 寿老人は撮影禁止のため 建屋のみです。

付録

数河高原は高山植物の宝庫でもある 5月は水芭蕉が一面に咲く


                     ホームページ   加藤のひとり旅に戻る



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 富山県魚津市  松倉城址 ( ... | トップ | 岐阜県高山市  西光寺 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL