加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

愛知県新城市   乳岩峡

2010年10月02日 | 渓谷、滝めぐり

愛知県新城市   乳岩峡

乳岩峡一帯は概ね流紋岩質凝灰岩から成っており河床は一枚岩のように見える平坦な岩盤で、きれいな水が川
いっぱいに広がって流れ、滝となり、瀬となり、変化に富んでいる。
乳岩山は標高約 260mの岩山で、その南面に標高約 400mの一大岩塊が有る この岩塊には大小、いくつかの
洞窟があって、その内最も大きいものを乳岩洞窟という。
 
                               現地案内看板そのまま転載


Cicikyo_2 Cicikyo_4

この河床は平坦な岩盤である  地球の長い歴史が感じられる  甌穴群

Cicikyo_1

Cicikyo_3



           ホームページ   加藤のひとり旅に戻る



 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愛知県新城市  宇連川支川... | トップ | 岐阜県下呂市  龍澤山 禅昌寺 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL