加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

滋賀県長浜市  曹洞宗 塩谷山洞寿院

2012年05月17日 | 神社、仏閣、城

滋賀県長浜市  曹洞宗 塩谷山洞寿院 ( enkokusan toujyuin )

大本山は 永平寺と総持寺  ご本尊は 釈迦牟尼�惨

滋賀県の北の端、福井県との県境の山奥に曹洞宗の名刹がある、徳川家の「三つ葉葵」を寺紋に掲げる
徳川家康公所縁の寺  徳川家の厚い保護を受けた寺。

Toujyu_1

山号 「塩谷山」のいわれは この地から 塩分を含んだ温泉が湧出していたことから名付けられた

Toujyu_2 Toujyu_4

山号 と 鐘楼 どちらも素朴な造りで自然の中にとけ込んでいる

Toujyu_3

三つ葉葵を寺紋に掲げる 本堂 

参考資料 寺の説明は現地 説明看板による ( 長文のため手抜き工事 )

Toujyu_5  

 

                    ホームページ   加藤のひとり旅に戻る

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 滋賀県長浜市  淀川水系高... | トップ | 滋賀県長浜市 淀川水系高時... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL