加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

山口県長門市  特別天然記念物 「俵島の柱状節理」

2010年12月07日 | 地殻変動、断層、クレーター

山口県長門市  特別天然記念物 「俵島の柱状節理」

山口県長門市 日本海に突き出した油谷島の先に 周囲 約 900m 高さ 30m の
小島が浮かんでいる  その姿が俵の表面に似ている事から 「俵島」と呼ばれる

Yuya_4


国指定 特別天然記念物
俵島は全島が玄武岩の柱状節理でできており 規則正しい柱状節理が観られる

Yuya_1

俵島

Yuya_3

この島全体が柱状節理で成っている

Yuya_2

自然は時に素晴らしい造形美を見せてくれる
溶岩が固まって冷えるとき温度が下がり、体積が収縮し、規則正しい割れ目が出来る
丁度、柱が並んでいる様子から柱状節理と呼ばれる。



      ホームページ   加藤のひとり旅に戻る

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山口県下関市  曹洞宗 功山寺 | トップ | 山口県長門市  川尻岬の柱... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ケノーベルからリンクのご案内(2010/12/08 09:06) (ケノーベル エージェント)
長門市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。