加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

群馬県みなかみ町  武尊神社

2010年08月01日 | 神社、仏閣、城

群馬県みなかみ町   

日本武尊の伝説、武尊山 ( hotakayama ) をご神体とする武尊神社

武尊山は沼田市の北方にそびえる独立火山の山だ。
主峰の沖武尊をはじめ、いくつかの峰を馬蹄形に巡らせており、山麓から望むと均整の
とれた美しい山容に目を奪われる。
山名は日本武尊の伝説にちなんで付けられたといわれ、山岳信仰の歴史を伝える日本武尊の
銅像が山頂近くに立っている。
                     山と渓谷社  日本百名山 84ページ無断転載です。

Hotaka_1_3 Hotaka_6 Hotaka_2

左 武尊神社の額   中 武尊山登山口標識  右 武尊山をご神体とする武尊神社

Hotaka_3 Guura_4

左 本宮と道祖神  右  奥社は 裏見の滝の脇にある

武尊神社本宮 別名 「保宝鷹神社」と呼ばれた
裏見の滝の脇に鎮座する武尊神社奥社

Hotaka_4 Hotaka_5

北アルプス穂高岳と紛らわしいため上州武尊山とも呼ばれる
主峰は沖武尊 ( 2,158m ) をはじめいくつかの峰が連なる連山である


                 ホームページ   加藤のひとり旅に戻る


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 群馬県沼田市  迦葉山弥勒寺 | トップ | 群馬県榛名町  榛名神社 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL