加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

岐阜県可児市  鳩吹山

2010年09月02日 | 登山、里山

岐阜県可児市  鳩吹山登山

長野県御嶽山の麓に源を持つ 大河 木曽川はこの可児市で飛騨川と合流し濃尾平野へと下る

木曽の架け橋 大田の渡し 、超えて鵜沼が...........と昔から唄われている風光明媚な流れである
この 大田から鵜沼 (現在の犬山市) までの木曽川の流れは 奇岩と 時には激流、そして淵の澱みと変化に富んでいる。

Hatobuki_5


この流れはドイツのライン川に似ていると言われ  日本ラインと名付けられた

Hatobuki_4


この木曽川と沿うように左岸に小高い岩山がある 鳩吹山 ( 314m ) である

鳩吹山は東西に長い山であり 登山口は 5箇所ほどある 今回は一番北にある 大脇部落からの登山道を登る

この登山口は カタクリの群生地が近くにあり 麓に立派な駐車場が整備された。

鳩吹山は 標高 314m と低い山だが岩山であり意外と登りは急坂である 小天神の見晴台経由休息所まて 約40分くらい要する。

Hatobuki_1


小天神の見晴台から天候がよければ木曽川の流れと 遠くに白雪の御嶽山が望める 生憎この日は 黄砂で何も見えないのが残念である。

Hatobuki_2

鳩吹山山頂    山頂標識と可児市

Hatobuki_3

鳩吹山は東西に長い 山頂から東側へはほとんど水平な散策道が設けられている。
標高の低い里山だが 近郷の人気があり登山者 ( 散策者 ) は多い。


      ホームページ   加藤のひとり旅に戻る





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福井県敦賀市  日本原子力... | トップ | 岐阜県可児市  木曽川左岸 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL