加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

栃木県那須塩原市   もみじ谷大吊橋

2010年09月15日 | こんな風景がある

栃木県那須塩原市   もみじ谷大吊橋

ここにも自称日本一 「おらが村が一番」がある あの愚かな 漣舫が聞いたら 顔を引き攣らせて
「一番はダメ」と言うだろうが。

もみじ谷大吊橋

全長  320m    湖面からの高さ  26m    幅  1.5m

無補剛桁歩道吊橋としては日本一と看板にある ( さすが那須塩原市のHPでは本州一 )

Siobara_2



位置図

Siobaramap                    
もみじ谷大吊橋は 地図の塩原ダム湖上に架かっている ( 左岸の森林の駅から右岸のダムサイト )

       


 ホームページ  加藤のひとり旅に戻る

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 栃木県さくら市  旧:森家... | トップ | 栃木県那須塩原市   塩原... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
もみじ谷大吊橋利用 500万人突破 (ローカルニュースの旅)
歩道専用のつり橋としては本州一の長さを誇る「もみじ谷大吊橋」で12月18日、利用者が通算500万人を突破し、記念セレモニーが行われた。