加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

山口県光市  室積の 普賢寺

2010年12月05日 | 神社、仏閣、城

山口県光市室積     普賢寺

山口県光市室積にある 千年の歴史を持つ 「 普賢寺 」を訪ねた。

創建    一条天皇の覚弘三年 ( 1006年 )
開基    性空上人
本尊    普賢菩薩像
称号    峨嵋山
開山    大林玄宥

千年の間に幾度も改築がなされたが ほぼ原形は保たれているという
寺の謂われ、詳細は公式ホームページ参照してください

仁王門
寛政十年(1798)の建立といわれ 雄大かつ奇怪な約 6m 余りの木彫りの仁王像が両脇に
安座し、棟上には十六羅漢像が安置されている。   
                                  パンフレットより

Fuken_1   


普賢堂

Fuken_2


普賢堂の額

Fuken_3


お経堂

Fuken_4



普賢寺山門  ( 通称 赤門 )

Fuken_5  


普賢寺の 本堂、書院、庫裡

Fuken_6


      ホームページ   加藤のひとり旅に戻る




    

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山口県光市    大師堂 | トップ | 山口県下関市   乃木神社 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL