加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

岐阜県高山市  西光寺

2010年08月09日 | 神社、仏閣、城

岐阜県高山市   西光寺の枝垂桜

岐阜県高山市清見町  山深い飛騨の里、西光寺の山門脇に樹齢 800年の 風雪に耐え
今も、満開の花を咲かせる枝垂れ桜が有る

Saiko_4 Saikou_2

    満開の枝垂桜



西光寺山門

Saiko_1


Saiko_2


この西光寺の巨木も 800年 飛騨の豪雪に押しつぶされ、風雪、嵐に耐えて 800回も忘れずに咲き続けている
今は、幹の上部を落雷にもぎ取られ写真の様に 幹は落雷以前の半分しかないと言われる

Saikou_3_2 

もう桜前線は北海道に渡ったのにこの雪深い飛騨の里は 今、桜の満開の時期を迎えている

日本列島は南北に長い、 日本列島を旅していると2月の 沖縄、今帰仁城のヒカン桜から始ま
り すっかり散る山里の遅咲きの八重桜まで なんと 5月いっぱいは楽しめる  日本はなん
と素晴らしい国だろうか

再度感傷的に

どの巨木を見ても小惑星探査機はやぶさ と重なってしまう
耐えに耐え 満身創痍でも此れ程の花を咲き誇っている。
帰ってこい  はやぶさ    この美しい故郷へ 
2010/06/10迄、あと3年はこれらの巨木に比べればほんの一瞬だ 待ってるゾ。

    ホームページ   加藤のひとり旅に戻る



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岐阜県飛騨市  寿老人 | トップ | 岐阜県白川村   白川郷の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL