加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

岐阜県恵那市  山城 苗木城跡

2010年07月26日 | 神社、仏閣、城

岐阜県恵那市 苗木城は木曽川の北岸、通称城山と言われる高森山に築城
されていた。

この山城は 標高 433m の山頂、 二つの巨岩の上に築城の跡あり
全国でも例の少ない築城方式である。

Naeki_2

苗木城跡 この苗木城は頑強な自然の要塞城である

Naeki_3

本丸への大門の広場に造られた武器庫跡

Naeki_4

城山の山頂に築かれた本丸跡

Naeki_5








      城山の標高は 433mで、山全体が巨岩に覆われ、
      南側の麓に流れる木曽川とこの岩山が天然の
      要塞となっている。

  本丸はこの石段の上の巨岩の上にあった
  本丸から見た木曽川は 170m下の麓を流れる

Naeki_9

天守閣の基礎となっている岩

Naeki_7

本丸の基礎となった岩

この地にに立つとこの城はどんな姿で建っていたのだろうかと想像する
山城築城の巧みに驚嘆する。

説明文

Naeki_6


                ホームページ   加藤のひとり旅に戻る


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岐阜県恵那市  女城主の岩... | トップ | 福井県大野市  雪国の城 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL