加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

愛知県犬山市 臨済宗妙心寺派 青龍山瑞泉寺

2015年02月14日 | 神社、仏閣、城

愛知県犬山市 臨済宗妙心寺派 青龍山瑞泉寺

臨済宗妙心寺派の古刹
日峰宗舜禅師が創建
室町時代の初期 応永年間 ( 1415年 ) に大伽藍を完成その後永禄 8年 ( 1565年 )
の兵火で焼失したが復元された

青龍山瑞泉寺の山門

現在の山門は 犬山城内田御門を移築したと伝えられている そしてこの山門は美濃金山城の大手門であった
尾張成瀬家の犬山城天守も森家の美濃金山城の天守であったと伝えられている















美濃金山城の裏門を移築したと言われている表門




この鐘楼は室町時代の明応 3年 ( 1494年 )建立 奥に見えるのが大伽藍 ( 本堂 )



大伽藍




            ホームページ   加藤のひとり旅に戻る



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愛知県犬山市 真言宗智山派... | トップ | 岐阜県御嵩町 木曽川水系可... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL