加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

静岡県清水市  東海大学  海洋科学科学館

2010年11月24日 | 科学館、天文台

静岡県清水市  東海大学  海洋科学科学館

東海大学  海洋科学科学館

場所        静岡県清水市

ホームページ  http://www.umi.muse-tokai.jp/

Tokaida1

海の博物館全景


新型推進機

東海大学の科学館  屋外に世界初 二重反転プロペラ推進機の実験 実物が展示してある
この二重プロペラ構造により 真横移動から旋回まで出来るようになる

Tokaida2

科学雑誌 ニュートン  2005年 4月号103ページ に詳しく掲載されている興味のある方は一読する
ことをお勧めします

二重反転プロペラとは 内側に4枚の羽根(B )と外側に5枚の羽根 (A)を持った二つのプロペラが
互いに逆回転する事によりプロペラの後ろに出来る渦流を打ち消し エネルギーを有効に利用できる
羽の枚数が異なるのは同期して振動が異常となるのを防ぐためである又、この二重反転
プロペラ型ポッド推進器を装備した船舶には舵が要らなくなる    
このプロペラハウジングを左右に動かすのである

東海大学は海の若者を育てる使命をモートーにしている

Tokaida3

東海大学丸二世   



      ホームページ  加藤のひとり旅に戻る


参考資料  東海大学丸二世  説明文

Tokaida4

参考資料  位置図

Tokaida5





         ホームページ   加藤のひとり旅に戻る



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神奈川県相模原市   相模... | トップ | 富山県立山町  富山県立立... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL