加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

長野県諏訪市 高島城 ( 復元 ) 別名 : 諏訪の浮城

2013年06月21日 | 神社、仏閣、城

長野県諏訪市 高島城 ( 復元 )  別名 : 諏訪の浮城

高島城は 忠実に復元された城であるが 城郭の構造、石垣はそのまま保存されている

Takasima_1

朝日に輝く高島城

高島城については 現地説明看板参照

高島城は天正18年 (1590)、豊臣秀吉の家臣 日根野織部正高吉によって設計され、元禄元年
(1592) 着工 慶長 3年 (1598) に完成した

Takasima_6

Takasima_2

高島城南之丸跡

Takasima_5

城郭構造、石垣、掘 は築城当時のままの遺構である、 本丸は残念であるが復元された建物
しかし、外観は文献等により忠実に復元されている

Takasima_3

Takasima_4

築城当時はこの石垣の下まで諏訪湖の湖水が来ていたという 別名 : 諏訪の浮城

 

        ホームページ   加藤のひとり旅に戻る

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長野県下諏訪町 諏訪大社 ... | トップ | 長野県諏訪市 諏訪大社 上... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ケノーベルからリンクのご案内(2013/06/22 09:22) (ケノーベル エージェント)
諏訪市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。