加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

岐阜県瑞浪市 岐阜県先端科学技術体験館

2010年11月25日 | 科学館、天文台

岐阜県瑞浪市    岐阜県先端科学技術体験館

岐阜県の東濃地区に先端科学集合体がある そのほとんどが人形峠に次いで埋蔵量がある
と言われる放射性物質ウランに関係している この中でサイエンスワールド館のみが小、中学生徒の
学習を目的とした科学館である。

先端科学技術体験館は 低学年を対象に体験 ( 実験、工作 )を することにより 科学の面白さ、
大切さを感じる事を重視し、又 一般には県民に、生涯学習の場を提供する目的で設置された。

場所    岐阜県瑞浪市明世町   公式ホームページ http://www.astec-gifu.jp/


首記目的から館内の展示は 一部分に限られている 学校の休みの日は多くの家族連れで
実験、工作教室で賑わっている

Mizunami3

岐阜県にはあの有名な神岡鉱山跡地に建設された「カミオカカンデ」がある

参考
ノーベル賞の実物大の「メダル」模型

Toki_4

ニュートリノ発見もこの光電管が完成したから出来た偉業である

この光電管が展示されている

Toki_1     Toki_3 

名古屋大学 タウニュートリノ検出装置展示            光電子増倍管 

Toki_2



    ホームページ  加藤のひとり旅に戻る

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岐阜県中津川市  中津川市鉱... | トップ | 岐阜県飛騨市神岡町  スー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL