加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

大分県九重町 くしゅう連山 長者原 / 長者原ビジターセンター 、タデ湿原

2011年10月10日 | 登山、里山

くしゅう連山 長者原 / 長者原ビジターセンター 、タデ湿原

大分県九重 ( kokonoe )町  くじゅう連山の登山基地であるこの長者原には毎年訪れるが
年々、 開発という名の破壊が進み 山男として残念なことだ。

古きよき時代には このビジターセンターの近くにテントを張り 三俣岳の朝焼けを楽しんだが今は、
テント設営が禁止になってしまった。  ( 一部に目に余るマナーの悪さがあった )

Tade_14

朝焼けの山々  2007/08/20 撮影

Tade_2   Tade_13

長者原ビジターセンターとタデ湿原

長者原ビジターセンター 説明文

Tade_1_2

タデ湿原の朝 散策道    説明文

Tade_12

タデ湿原に咲く花々

Tade_5Tade_6Tade_7Tade_8

2007/08/20 N氏撮影

Tade_11

高原の季節は移り変わりが速い  もう ススキの穂が花開きかけた 秋、
一面の銀色が揺れる世界となる

Tade_9   Tade_10

高原のバンガロー

Tade_3   Tade_4

泉水キャンプ場のバンガロー 6人用
熊出現 ! バンガローで休息をとる K夫人

           ホームページ   加藤のひとり旅に戻る

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大分県九重町  くじゅう連... | トップ | 大分県九重町  くじゅう連... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL