加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

兵庫県養父市  杉ヶ沢高原 俵石

2011年04月19日 | 地殻変動、断層、クレーター

兵庫県養父市  杉ヶ沢高原 俵石

兵庫県養父市の天滝渓谷を登り杉ヶ沢高原の端に 柱状節理で出来た岩が並んでいる
昔の人は この形から 「 俵石 」と名付けた。

Tawara_1

規則正しく俵を積み重ねたように見えるところから、この名がつきました。
はじめて見た人はびっくりしたでしょう 「 山の中に俵がある 」と、 また、
名付けた人もすごい知恵です。 
今から、240年以前の火山活動でできた溶岩が固まり今の形になりました
玄武岩からでき、柱状節理といいます。
                               現地案内看板そのまま

Tawara_2

 

参考資料

Tawara_3




          ホームページ   加藤のひとり旅に戻る

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 兵庫県三木市  神戸層群北... | トップ | 兵庫県新温泉町  金龍山泰... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ケノーベルからリンクのご案内(2011/04/20 09:27) (ケノーベル エージェント)
養父市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。