はじめっちのメモ帳

本家HP『はじめっち わ~るど』の方もヨロシクぅ~ ( ̄∇+ ̄)v ニヤリ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

2016年12月24日 17時42分57秒 | 2016 映画
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』を観て来ました。

監督:ギャレス・エドワーズ
キャスト:フェリシティ・ジョーンズ、ディエゴ・ルナ、ドニー・イェン

「スター・ウォーズ」シリーズの「エピソード3」と「エピソード4」をつなぐ、
今まで語られることのなかった物語を、『GODZILLA』の監督ギャレス・エドワーズが描く。

【ストーリー】
銀河全体を脅かす帝国軍の究極の兵器『デス・スター』、その設計図を奪うため、
無法者たちによる反乱軍の極秘チームに加わった女戦士ジン・アーソは、
様ざまな葛藤を抱えながら不可能なミッションに立ち向かう。
その運命のカギは、天才科学者であり何年も行方不明となっている彼女の父に隠されていた…


あれは小学生の頃だ、はじめて劇場でスターウォーズ(IVね)を観た時の、
「この情報を得るために多くの犠牲が出た」ってセリフがあったのを思い出した。
その時はそれ以上は語られなかったが、今回の話がそのことだったのだな。

あんなに大きくて完璧を誇るデススターが、そんな簡単に破壊されるなんて...
って思っていた謎が39年経ってやっと納得したよw

そして最後にレイアが登場した時には、
もう震えがくるくらい感激してオシッコちびりそうだったw
Blu-rayでたら絶対に買うのだ♪



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ファンタスティック・ビース... | トップ | ドイツ・クリスマスマーケッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL