はがき随筆・鹿児島

はがき随筆ブログにようこそ!毎日新聞西部本社の各地方版に毎朝掲載される
「はがき随筆」は252文字のミニエッセイです。

母からの宿題

2016-09-19 18:54:05 | 岩国エッセイサロンより
2016年9月17日 (土)
山陽小野田市  会 員   河村 仁美

母が亡くなり、実家のあちこちから出てくる整理されていないむき出しの写真を持ち帰った。改めて見ると自分の知らない母の一面を発見し、一緒に撮った写真はその時のことを鮮やかに思い出させてくれた。
アルバムに整理すれば一緒に眺め母のことを語りながらしのぶ役割をしてくれるはずだ。そう思い、母の歴史の詰まったアルバム2冊を作製し、四十九日に実家に届けた。残ったのは社交的で忙しく飛び回っていたので日付の分からない旅行写真の山。思い出に順番はないと整理している。
彼岸までには宿題をやり終えたいな。
(2016.09.17 毎日新聞「はがき随筆」掲載)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 復活の小糠踊 活気を | トップ | 夏の花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む