はがき随筆・鹿児島

はがき随筆ブログにようこそ!毎日新聞西部本社の各地方版に毎朝掲載される
「はがき随筆」は252文字のミニエッセイです。

ありがとう

2017-04-23 18:18:46 | はがき随筆
 夕飯を孫娘と一緒に囲んでいると、早くお茶を飲みなさいと、口では表現しないが目で大人じみた合図をくれた。夕飯のメニューはイチゴサラダ。焼き魚、おみそ汁、デザートにリンゴケーキ。後でキッチンに自分用の食器を運んだ。
 湯上りの老母体の腰や膝に湿布を貼ると、そばに座り手伝うと言う。初めは腰にべったりとひっついた。不思議そうな顔して今度は手ぎわよく貼れた。もみじのようなかれんな、いとおしい手のひらと、しわくちゃの手のひらは熱い握手を交わした。優しい孫よ、ありがとう。つぶらな瞳が愛らしい。
  姶良市 堀美代子 2017/4/20 毎日新聞鹿児島版掲載
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おや? まあ? | トップ | 「山」を登る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

はがき随筆」カテゴリの最新記事